これに満足 マイホーム

【購入者レビュー】LIXIL・サティスSを買ってみたけど、正直どう?

2023年11月13日



マイホームを建てた時に採用したトイレはLIXIL・サティスS
購入する時には慎重になったなぁ

ねぐち
大橋くん

うんうん、色々と気になる点があったね!






購入前に不安だったことは?
  • 使い心地はどうだろう?
  • 買ったこと後悔しないかな?
  • どんな機能や性能を持つトイレ何だろう?
  • 購入する方法や価格はいくらなんだろう?


住み始める前には、こういった沢山の疑問を持っていました。
そこで、今回は同じようにLIXIL・サティスSについて購入検討にあたり悩みを疑問を持たれている方に向けて!
使い始めて1年経った僕たちが疑問にお答えしていきます。


カタログの情報だけでは分かりづらい、使った人だから見えてきたことを中心にレビューしていきます。
それではスタート!











LIXIL・サティスSの特徴は?

我が家のトイレLIXIL・サティスS

最大の特徴は「最小のタンクレストイレ」

何よりもタンクレストイレということが見た目での1番の特徴です。
そして、小さいのでスタイリッシュ!

トイレに出がちな生活感を抑えることができるのは良い部分!

ねぐち

内装・インテリアにもこだわりたい!という方にとっては嬉しいポイントだと思います。











お掃除面では楽なことが多い!

  • 自動リフトアップ機能
  • フチ無し便器なので拭きやすい
  • ノズルシャワー機能搭載etc...


比較的、お手入れ面は楽なトイレだと思います。
サティスSはフチ無しのため一目で汚れているか確認できる上、掃除もしやすい。日頃のお手入れが楽なことは嬉しい特徴でした。
フチがある場合、裏側に尿ハネの汚れが溜まりやすくニオイの原因にもなるのでニオイ予防になるのも嬉しいポイント!



また、便座とフタの間の部分など掃除がしづらい部分もリフトアップ機能が搭載されているため掃除が楽ちん。
ウォシュレットなどで使用するノズルもクリーニングボタンがあるので、それを押すと清掃できるようになっています。


トイレって清潔に保ちたいけど、なかなか大変ですよね。

ねぐち
大橋くん

面倒になりがちな掃除面をサポートしてくれるサティスSは綺麗好きの人にお勧めできますね!

リフトアップ機能とかノズルクリーニングとか色んな機能があるけど難しくないんですか?

ねぐち













リモコン操作も簡単


リモコンの上部に、ノズルクリーニングやリフトアップのボタンが付いてます。
そこを押すだけで作動するので簡単です。一度操作に慣れてしまえば、手入れ時には楽だな〜と感じることができるでしょう。





リモコン部分の操作はこちら!
【リモコン操作場所のズーム写真】

リモコン上部に掃除用のボタンが配置されています。ここを押すだけなので思ってるより簡単!
最初はこんなに機能が必要か?とハイテクすぎて理解が追いつていませんでしたが必要です。
掃除しづらい部分の清掃をしやすくしてくれている配慮は本当に感謝ポイントです!










リフトアップした様子はこちら!
便座とフタの部分の隙間に注目!

写真のライト部分に注目していただけると分かりやすいですが、便座とフタの間に隙間ができています。こちらの状態がリフトアップ機能を作動してる時の状態です。本来であれば閉じてるので、その部分の拭き掃除はできませんがリフトアップ機能を使うと簡単に拭ける!おかげで綺麗な状態を保つことができています。










ノズルシャワークリーニングも簡単!
ノズルクリーニング作動時の様子

ノズルクリーニングでは、2本の長いノズルと短めのノズル1本の合計3本のノズルを清掃できます。
写真のように1本ずつ現れます。ノズルが出てきたら拭き掃除をして、再度ノズルクリーニングボタンを押す。3本出るまで繰り返します。



最初は戸惑いますが、すべて一つのボタンで動作できるので簡単です!
こんなにもノズルを簡単に掃除できるのかと感動。地味に嬉しいポイントになっています。


とにかく「ノズルクリーニングボタンを押す・出てきたノズルを清掃・ボタンを再度押す」これを繰り返すだけ。
難しかったのは最初の一回だけでした!












いわゆる「節水トイレ」

こちらは良い特徴でもあり、悪い特徴にもなります
節水トイレと聞くと「良いじゃん!」と思われる方がほとんどでしょう。
私たちもそう感じていました。


節水トイレの懸念点は?

節水トイレは流す時の水量が少なくなり、水圧が小さくなる。
そのためトイレットペーパーの種類によっては目詰まりを起こしてしまうというトラブルが起きやすい。



節水できることはいいのですが、目詰まりを起こさないように2回は流すように意識するなどしてると本末転倒。
結果として節水には繋がりません。



家族の人数などが多い、家にいる時間が長いため使用頻度が高い。
などのご家庭にはちょっと不向きかな?とも思いました。















フルオート便座は何かと便利

自動で便座開閉を行い、ライト点灯もしてくれる機能。
こちらは非常に便利です。夜間にトイレに行く時などに大活躍。



また、消し忘れなどの癖がある人にとっても便利な機能です。
こんなに良点を語りましたが我が家ではオフ。


便利すぎて不便?

フルオート便座は便利すぎて、掃除などの作動しなくていい時も作動するので少し不便に感じました。
トイレ清掃をこまめにするタイプなので、フルオート便座はつけないことに。
電気等の消し忘れも基本的にないので、使用していません。

CEO

ただ、購入前に確認したレビューでは便利!と言う声が多数ありました。
確かに便利だし楽だと思います。ご家庭によっては非常に便利な機能になるでしょう。















LIXIL・サティスSを1年使って感じたこと

一言でいうと「良い感じ○」

マイホームに引っ越してからちょうど1年ほどが経過しました。
使い心地の総評としては...

いい感じ○



特に大きな不満はありません。
サティスSの購入を考えていると言う知人がいたら、いいと思うよーと勧めると思います。



ただ、絶対にサティスSが良いと思う!これしかないよ!とまでの強い推しにはなりません。笑
「普通にいい感じ」と言うなんとも曖昧な回答になってしまいます。

大橋くん

僕たちの場合は割引適用があったのでLIXIL製品を選択。
住宅メーカーが異なれば違う会社の商品を選んでいたかも...









清掃方法は確かに楽!

清掃に関しては確かに楽です!
小さめのタンクレストイレと言うことが、けっこう効いています。



掃除面積が単純に狭くなるので○
掃除しやすい機能もたくさん搭載されているので、面倒にもなりづらいです。



使用後にささっと掃除して出ることもできるので掃除の習慣も身につきやすいでしょう。
住み始めてから1年ほど経過していますが黄ばみ・カビ等もなく清潔な状態を保つことができています。
現在の清掃頻度は2日に1回ぐらいです。













節水トイレに怯えていたけど今のところ問題なし

私たちが唯一懸念していた節水トイレの部分。
目詰まりを起こさないかと心配でしたが、今のところ問題無し!



一安心しています。
節水トイレ対応のトイレットペーパーなどもありますので、それを使用すると大丈夫でした。
非対応のペーパーでも問題は起きていませんが、事例として目詰まりが起きたこともあるそうです。

ねぐち

目詰まりを恐れて流す回数が多いので節水につながっているかは疑問点ですね。
賃貸時と同じ市内に住んでいますが、水道代が安くなったと感じることはありません。笑















LIXIL・サティスSを選んだことを後悔してる?

後悔はない、おすすめできる商品です!

今回はLIXIL・サティスSについてレビューしていきましたが、まとめとしては後悔なく・問題もなく使えています。
間違いなくおすすめできる商品です!
掃除面を重視する方にとっては非常にいいと思われます。



小さいと言うこともあって、内装・インテリアの邪魔をしないのもいいところ。
注文住宅で建てた僕たちにとっては、トイレの内装を非常にこだわったので嬉しいポイントとなりました。










もし再度トイレを選ぶなら...?

もし再度トイレを選ぶとしても同じ商品にすると思います。
ただ、それには条件が。




それは「同じ住宅メーカーで建てるなら」
私たちがお願いした小堀建設さんではLIXIL製品が割引適用となるためです。
今回、この商品を選んだのはLIXIL・サティスSが標準仕様であったことが最大の決め手。

もう一度「小堀建設さんで家を建てる場合」ならLIXIL・サティスSを選ぶと言い切れます。











他ブランドの製品ならどうする?

もし、そのメーカー割引がないのであればTOTOなどの他のトイレ製品も候補に入れると思います。
TOTO製品でタンクレスタイプの「ネオレストLS/AS/RS」このラインの商品を検討するかなと思います。



今回はLIXIL・サティスSの使い心地を中心にご紹介しました。
購入を検討中の方に、リアルな使用感や特徴が伝わっていると嬉しいです。
それでは本日は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

ねぐち

引きこもり系主婦”CEO”と多忙系サラリーマン”たに”|そんな夫婦と生活する鳥が僕”ねぐち”|考え込むことが大好きな僕はブログを開始|新米主婦が驚いた社会の知恵|波瀾万丈な人生で身につけた人生の教訓など...|とにかく暮らしに関することは何でも|CEOに代わって僕が発信しています!(※実際はCEOが書いています)

おすすめ記事

1

家計管理を始めて2年目となった僕たち。最初はたくさんのお金に関する悩みがありました。 そんなこんなで浪費家だった僕たちですが、今では毎月10万円以上の貯金をすることに成功しています。秘訣は間違いなくコ ...

2

どうしても理想のクローゼットを実現したかった僕たち。最適な商品を見つけます。それは「南海プライウッド・ウォールゼット・ノエル3」カスタムが自由にできる上にパーツが多いことが特長です。僕たちが作った通り抜けタイプのウォークスルークローゼット紹介!

3

CEOの挨拶 先日、通院してる精神科にて心理検査を受けました。その時のテストが超・印象的!価値観・傾向・捉え方...など「自分」がはっきりと見えてきて面白かったです。 実際の問題と私の回答を見ながら文 ...

4

注文住宅で建てたマイホーム。お願いしたのは小堀建設という住宅メーカーです。どこにも負けないのは「人柄」「自由度」「丁寧さ」ここが決め手になりました。一生に一度あるかないかのお買い物。大事な選択でしたがお願いして本当によかったです。

-これに満足, マイホーム
-,