これに満足

【ぬい撮り】星野リゾートBEB5土浦へ!駅チカ便利で最高だったな。

2023年5月20日


ねぐちの挨拶

みなさん、こんにちは!ねぐちです。
先日僕たちは星野リゾートへ行ってきました。今回遊びに行ったのはBEB5土浦
駅近で超便利なホテルでした。僕たちを虜にしたポイントを紹介していきます。
よかったら、僕たちがホテルを満喫する姿も一緒にご覧ください。それではスタートです!



星野リゾートBEB5土浦の紹介

【出典】BEB5土浦|星野リゾート(公式)

僕たちが今回旅行したのはココ!ホテルで人気の星野リゾートの、とある宿泊施設です。
場所は茨城県の土浦市。駅近というよりも駅ビル内に入っているようなホテルだったので、とにかくアクセスがいい!




  • 住所:〒300-0035茨城県土浦市有明町1-30プレイアトレ土浦3階
  • アクセス:JR土浦駅に直結!(改札より約15秒で到着できる近さ)
  • 総客室数:90室
  • 駐車場:土浦市駅東駐車場(500円/24時間)
  • 送迎:なし


気になるのはやはりお値段。お高いと噂の星野リゾート。ただ、このBEB5は違います!!
ゴールデンウィークという繁忙期に泊まりに行きましたが、かなりお安め!
泊まりやすい価格帯が嬉しいポイントです。



僕たちの宿泊料金は?

22,770円!

  • 2023年04月30日(日):5,850円(大人/1名あたり)
  • 2023年05月01日(月):4,500円(大人/1名あたり)
  • サービス料:2,070円(内1,884円)
  • 合計:22,770円

これは大人2名が2泊したときの合計料金です。かなり安いですよね。
泊まった客室の部屋タイプは「ゲストルーム」
この他にも4種類ほどあるので宿泊の際には好きな部屋を選べるところが楽しい!

星野リゾートの印象と異なった部分も!

食事提供サービス・入浴施設がないなどの「旅館らしさ・ホテルらしさ」のサービス面はカットされている部分が多め。
ただ、僕たちは自由スタイルが好きなのでもってこいのホテルでしたね。







お部屋の感想と満喫する僕たちの姿

僕たちの旅行風景を撮影したものです。参考になれば嬉しいです!


【写真】BEB5を満喫する姿

泊まった部屋全体は写真のような緑色のクロスが良い感じのお部屋でした。
小物を置くことができたり、バッグをかけることができたりと荷物置き場には困りません。

僕たちが乗っているトートバッグにはタオルが入ってました!
2人泊まったので2セットです。







【旅行写真】トートバッグアップ写真

トートバッグにはBEB5のロゴが入ってます。
とても可愛いっ!!
色んなところに星野リゾートらしさが詰まっています。




【旅行写真】部屋の様子を撮影

部屋全体の印象

  • お部屋全体としては、そこまで広くない!
  • ダブルベッドが部屋の半分以上の面積を占めている
  • 窓際に1.5人掛けぐらいのソファがある
  • ソファは1人ならゆったりと座れるぐらいの大きさ



必要最低限の完備が印象的!

  • 棚やテーブル、椅子などの家具はほぼない!
  • 部屋全体の広さを確保することが優先されている感じ
  • 壁にフックが多いので床が荷物で占領されることはない



ねぐちの思うこと

もし、お部屋自体を楽しみたい!美味しいお食事を!と思う場合はBEB5ではなく「」などの高級旅館をコンセプトにしてるような星野リゾートを訪れるのがおすすめです。僕たちはそちらのホテルにも泊まったことがありますが、別荘のような空間で完全なる非日常を味わうことができて大満足でした。






星野リゾート土浦BEB5の好きなところ3選

駅ビル内なので食事も豊富

駅直結なのが何よりも便利で魅力的!
駅ビル内にはレストランから軽食までお店があるので食事にも困らない!
コンビニ&ドラッグストアがあるから忘れ物しても問題なし!


ドラッグストアはスキンケアや化粧道具を忘れてしまっても問題ないぐらいの品揃えの多さに驚きました。今度来る機会があるときは、あまり荷物を持たずに現地調達スタイルで行こうかなと思っています。それぐらい便利で品揃えが豊富



良心的な宿泊料金が嬉しい!

大人1人あたり5,000円前後はありがたい!

お値段やアクセス面から考えると10代〜20代の方々など利用しやすいと思います。
今回、僕たちが宿泊した時期はゴールデンウィーク。そういった繁忙期は値段が高く設定されているはずですが安かったですね。
平日の混んでない時期を狙うともっと安くなるのかな?と思ったりもしました。

こんなお客さんが多かった!
  • 小さなお子様づれ
  • 若いカップル
  • 海外の方

印象的だったのは若いカップルがとにかく多いこと。人気の星野リゾートに安く泊まれるとあって利用する人が多かったのではないでしょうか。





自分たちのペースで過ごせる!

「界」などでは食事や入浴の時間が設定されていました。
ただ、ここBEB5は何を気にすることもなく食べたい時に食べ、寝たい時に寝て、起きたい時間に起きる。
この「完全に自分たちのペースで過ごせる非日常な空間」が本当に好きなんです。

もちろん「界」のように普段は味わえない料理が楽しめるのも良いところですが、自由さというのも捨て難い魅力。

ついつい便利で自由なBEB5を選んでしまいます





”星野リゾートBEB5土浦”のまとめ

【旅行写真】ソファでくつろぐ僕。

実は2回目!リピートするぐらいお気に入り

実は1年前のゴールデンウィークにもこのホテルを訪れています。かなりお気に入りのホテルでした。理由はやっぱり便利なこと。旅行にも関わらず観光などしない僕たちは食べて寝る環境が整っている場所が大好き!公式サイトにも書いてあるように「ちょうどいい非日常」なんです。
他にも星野リゾート「界」を2施設利用したことがありますが、違った良さがあり甲乙つけがたいんです。

  • 私は「界」派
  • 旦那は「BEB5」派



ただ、共通して言えるのはどちらも良かったということ。最終的な回答は好みによるでしょう。

とにかく今回行ったBEB5は「安い」「アクセスよし」「楽」という便利なことが魅力。







こんな人におすすめ!

  • 駅近でアクセス重視の方
  • お安い価格で星野リゾートを利用してみたい方!
  • サイクリングが趣味の方!
  • ベット同伴でお泊まりしたい方
  • ボードゲームなどの遊びアイテムが豊富!学生同士の旅行にもおすすめ!


やっぱりアクセスがいいのは誰にでも推せるところです。そして、特徴的なのがサイクリングをする人におすすめなこと。貸し出しもありますし近くにはサイクリングロードもあります。客室にはバイクを置ける部屋もあったりします。この特徴はBEB5土浦ならではのように感じます。ハマる人はどっぷりハマると思いますね。



それでは本日は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

ねぐち

引きこもり系主婦”CEO”と多忙系サラリーマン”たに”|そんな夫婦と生活する鳥が僕”ねぐち”|考え込むことが大好きな僕はブログを開始|新米主婦が驚いた社会の知恵|波瀾万丈な人生で身につけた人生の教訓など...|とにかく暮らしに関することは何でも|CEOに代わって僕が発信しています!(※実際はCEOが書いています)

おすすめ記事

1

家計管理を始めて2年目となった僕たち。最初はたくさんのお金に関する悩みがありました。 そんなこんなで浪費家だった僕たちですが、今では毎月10万円以上の貯金をすることに成功しています。秘訣は間違いなくコ ...

2

どうしても理想のクローゼットを実現したかった僕たち。最適な商品を見つけます。それは「南海プライウッド・ウォールゼット・ノエル3」カスタムが自由にできる上にパーツが多いことが特長です。僕たちが作った通り抜けタイプのウォークスルークローゼット紹介!

3

CEOの挨拶 先日、通院してる精神科にて心理検査を受けました。その時のテストが超・印象的!価値観・傾向・捉え方...など「自分」がはっきりと見えてきて面白かったです。 実際の問題と私の回答を見ながら文 ...

4

注文住宅で建てたマイホーム。お願いしたのは小堀建設という住宅メーカーです。どこにも負けないのは「人柄」「自由度」「丁寧さ」ここが決め手になりました。一生に一度あるかないかのお買い物。大事な選択でしたがお願いして本当によかったです。

-これに満足
-