マイホームのこと

【収納も合わせたい!】リシェルsiカップボードの仕上がりや金額の解説!

2023年10月11日



ねぐち

LIXILリシェルSiのキッチンと合わせてカップボードも買いたい!
仕様・価格はどうなってるんだろう。気になるなぁ。

家づくりの時にリシェルSiのキッチンに合わせたカップボードの見積もりも取ったから詳しく説明できるぞ。

けちば主任





僕たちのお家について

2022年10月のマイホーム購入時にLIXILリシェルSIのキッチンを採用。同時にカップボードもLIXILにて購入。現在住み始めて丁度1年!ということで仕様・商品詳細・価格等をレビューしていきます!購入者・使ってる人のリアルな意見が気になる方はぜひご覧ください。







この記事に書いてあること
  • 【LIXILリシェルSi】背面カップボードの仕上がりは?商品紹介!
  • 【LIXILリシェルSi】カップボードの価格はいくら?
  • 【LIXILリシェルSi】実際に完成したキッチンの使い心地をレビュー!








LIXILリシェルSiのキッチンが素敵!

一目惚れしたキッチン

モデルハウスにて一目惚れしたキッチンがLIXILのリシェルSiです。
とにかくカッコいい!」と気に入ってしまい夫婦ともに”絶対に採用したい”と思い、実際にマイホームに採用。

ねぐち

システムキッチンだけでなく、カップボード側も合わせることに。
完成したキッチンがこちらです!









カップボードも合わせると”より素敵”に!

【僕たちの家のキッチン】LIXILリシェルSi

最終的に出来上がったのはこちらのキッチンです。選択したのはグレーズグレー。かなり落ち着いた印象の仕上がりとなっています。リシェルSiに一目惚れした理由の99%は色です。


グレーズグレーに一目惚れした理由は?

何歳になっても、夫婦どちらもが好きで入れそうな色味だから


カップボード側もグレーズグレーで合わせて購入したことでキッチンの統一感がさらに上がり、素敵さが増しました。キッチンだけは惜しみなくと決めていたので値段は結構な金額となりましたが...。それでも僕たちは満足しています!












【金額】カップボードのみ見積もり結果は?

75万7,440円

LIXILショールーム見学後に届いた見積もりを確認するとカップボードだけの見積もりは約76万円の金額と記載されていました。
見積もりをお願いした収納力のキャビネットということを踏まえると相場と比較すると、やはり高いと言えるでしょう。他の商品を選ぶのであれば、収納力を確保しながら安く購入することができます。



それでもリシェルSiが良いと思った僕たちは購入で進めることに。
どんな仕様にして以上の値段になったのか、詳しく解説していきます!
金額が上がりやすいポイントが見えてくると思いますよ。



以前にリシェルSiのキッチンの見積もりがいくらになったのかを書いた記事がありますので気になっている方は是非そちらもご覧ください。

リシェルSiはいくら?













カップボードに選んだ商品は?

収納キャビネット3セット

商品詳細
  • 【品名】H850収納フロア/スライドストッカー3段・D45・グレー
  • 【品番】FZD1R075AKK92KN
  • 【間口】750、900mm
  • 【奥行き】440mm
  • 【高さ】828mm
  • 【金額】間口750:12万4,000円
  • 【金額】間口900:13万6,000円


キッチンの広さの関係で以上のようにカスタム!間口750タイプを2セット、間口900タイプを1セットの合計3セットを購入することに。カップボード全体の横幅は約2.4mほどとなりました。真ん中に最も横幅の長い間口900cmのキャビネットを配置。両サイドに間口750cmタイプが配置されるようにお願いしました。





低身長夫婦なので3段タイプ!

住宅メーカーさんの当初の見積もりでは、高さ4段タイプが選択されていたのですが僕たちと暮らすCEO夫婦は低身長夫婦(158cm&155cm)なので4段の高さにすると作業しづらいと考えました。結果、3段タイプへ。そのおかげで少し減額に成功!4段タイプだったら炊飯器からご飯を盛るなどの作業時に少しやりづらくなることが想定されます。

3段タイプの高さ約85cmは非常に使いやすい高さ!
150cm台の方は3段タイプの高さがオススメです。

ショールーム見学で実際の高さ・作業のしやすさなどを確認しながら商品を選ぶのがベストだと思います。

けちば主任












セラミックトップ加工

セラミックトップ加工のアップ写真
商品詳細
  • 【品名】収納カウンター・幅木対応/D450片面(YXK)グレーズグレー
  • 【品番】FD4SE2415YXK
  • 【間口】2415mm
  • 【奥行き】450mm
  • 【高さ】40mm
  • 【金額】26万6,000円



ここが最後まで悩んだオプション部分です。キッチン側のセラミックトップ加工をすることは決めていたのですが、カップボード側までする必要があるか?という議論に。どうしてもセラミックトップ加工は金額が高いです。せっかくなら両方セラミックトップにしたいのは当然ですが、金額次第で検討しようという結果に。セラミックトップ加工について書いた記事もあるので気になる方はご覧ください。

セラミックトップ加工について





夫婦でのオプション会議
CEO

オプションの中では金額が高くなるらしいけど、どうする?

住宅メーカーは割引適用されることもあり、後悔したくないのでセラミック一択!

たに


ということで僕たちの家では両方セラミックトップにすることにしました。カップボード側で調理作業することも多く、傷の付きにくさ・汚れにくさを考えると”して良かった”と思うオプションNo. 1です。



セラミックトップ加工お気に入りポイント

日々の手入れの楽さが段違い!
傷も付きづらく、長持ちする!
長い目で見て考えた時に初期投資として払うなら全然あり!










エンドパネル

商品詳細
  • 【品名】エンドパネル・システム収納用/D45・H85・片面カウンター用
  • 【品番】FEP045X086DK92/
  • 【間口】18mm
  • 【奥行き】455mm
  • 【高さ】860mm
  • 【金額】3万円






僕たちの素朴な疑問
ねぐち

けちば主任!エンドパネルって何ですか?

キャビネットの側面部分のパーツだよ。
これを購入することで横側も色味を統一することができる。
逆にいうと買わなかったら横部分だけパーツの色味が合ってない状態になるということだ。

けちば主任



僕たちの場合はエンドパネルは片側だけ購入。片面は壁付けの設置となるため必要ありませんが、もう片面は見える部分になるで統一感を重視するのであれば設置する方が見栄えが良くなる!思っているよりも重要なパーツということを知りました。










その他パーツ紹介

  • 【取っ手】ファイインクラフト/[K]スリムライン取手(ブラック)
  • 【扉カラー】K92:グレーズグレー
  • 【キャビネットのカラー】スレートグレー
ねぐち

以上のパーツを選択した際の見積もり結果が先ほど紹介した金額です。










【レビュー】カップボードの使い心地は正直どう?

3段タイプでも十分な収納力

身長の関係により3段タイプを選んだ僕たちのカップボード収納。一番下の段は2Lペットボトルを収納することが可能なほど深さがあります。これが超・便利!たにはお酒をたくさん飲む酒豪さん。そのためお酒ストック場所として大活躍しています。



上2段の浅めの引き出しにはお皿を収納しています。あまり持ち物が多くないタイプなので十分足りています。収納できるのはこれぐらいの量!気になる方は参考にしてみてください。



大事なことは自分たちの持ち物の量を事前に把握しておくこと。これが出来てると住み始めてから収納力に悩むことはないでしょう。僕たちも事前にお皿・食器・調理器具などの量を確認。余裕を持って収納することができています。








スリムライン取っ手はホコリが目立つ

取っ手はシュッとした印象が気に入ってスリムラインタイプを選択。
しかし、ここは少し後悔ポイントが。それはホコリが溜まりやすいこと。ブラックということもあってホコリが目立ちやすく、付着しやすいので気にしいな性格の僕たちにとって「少し負担」となっています。毎日、サッと拭く必要があるなという感じです。



取っ手の掃除が発生することは想定できてませんでした...
もし注文し直せるとなったら取っ手は変更すると思います。







高かったけど買って良かった!

値段が高かったものの後悔は全くありません。
値段以上の満足感を得られています。




もし再度家づくりをするとしても、同じようにLIXILのリシェルSiを選択すると思います。
それぐらいお気に入りです。



毎日のこととなる食事を作るキッチン。やはり満足のいくように作って良かったです。
購入を検討してる方はぜひショールーム見学へ行かれることをお勧めします。



リシェルSiだけでなくい多種類のキッチンを目にすることができます。
自分たちの好みがどれなのか具体的にイメージできるのでオススメです。



ショールーム見学時の記事も書いているので良かったら合わせてご覧ください。
それでは本日は以上です!
最後までご覧いただきありがとうございました。

LIXILショールーム見学が楽しかった!



  • この記事を書いた人

ねぐち

2人暮らしのCEO夫婦|そんな2人と共に生活する鳥|2022年に注文住宅で建てた平屋で生活中|コーギーを飼い始めたよ|波瀾万丈な人生で身につけた、どうにか生き抜く考え方|とにかく暮らしに関することは何でも書くぞ!|『なんで誰も教えてくれなかったんだろう』と感じたことを発信中!

おすすめの記事

1

家計管理を始めて2年目となった僕たち。最初はたくさんのお金に関する悩みがありました。 そんなこんなで浪費家だった僕たちですが、今では毎月10万円以上の貯金をすることに成功しています。秘訣は間違いなくコ ...

2

どうしても理想のクローゼットを実現したかった僕たち。最適な商品を見つけます。それは「南海プライウッド・ウォールゼット・ノエル3」カスタムが自由にできる上にパーツが多いことが特長です。僕たちが作った通り抜けタイプのウォークスルークローゼット紹介!

3

CEOの挨拶 先日、通院してる精神科にて心理検査を受けました。その時のテストが超・印象的!価値観・傾向・捉え方...など「自分」がはっきりと見えてきて面白かったです。 実際の問題と私の回答を見ながら文 ...

4

注文住宅で建てたマイホーム。お願いしたのは小堀建設という住宅メーカーです。どこにも負けないのは「人柄」「自由度」「丁寧さ」ここが決め手になりました。一生に一度あるかないかのお買い物。大事な選択でしたがお願いして本当によかったです。

-マイホームのこと
-