社員Q&A

【教えて、大橋くん!】〜インタビュー企画第1弾!仕事のことを聞いてみた編スタート〜

2022年9月4日





教えて、大橋くん!

トイレ掃除に励む大橋くん

今回は、バードセキュリティのビジュアル担当である大橋 元気くんにインタビューを行いました。
彼の素敵な人柄もとくとご覧ください。
それではインタビュースタートです!






仕事をしている中で一番気をつけていることを教えてください。

第一には「健康管理」ですっ!!!

はいっっ!まずは、健康管理です!
そして、栄養管理ですっ!!


何事もそこが大事だと思います。
どこかで身体が資本と聞いたことがあります。
その言葉を知ってから、それを僕の座右の銘としました!!以上です!




将来、どのようになりたいか教えてください。

将来は偉い人!すごい人になりたいですっ!

はいっっ!一言でいうと”偉い人”です!!
僕はすごい人に憧れがあります。


具体的にと聞かれると分かりませんが、すごい人は偉い人かな?と考えています!
そのために、今与えられている仕事を精一杯したいです。


目の前のことをできない鳥は、すごくも偉くもなれない気がするからです。
以上です!




これまでの仕事の中で失敗はありますか?

経理部の仕事で、収入を一桁間違えて大失敗です。

はい…たくさんありますね…。
まずは家計管理を始めたばかりの失敗です。


計算の苦手な僕は一桁間違えて収入の数値を入力してしまいました。
今月はゆとりが大いにあるなと思い、色んな部署に予算を充ててしまいました。


データ上では黒字でしたが、月末に計算すると大赤字でした。
あの日は今でも忘れることができません。
本当に反省し、以後は何度も入力チェックをするようにしています。





CEOとのエピソードを聞かせてください。

どんなに起こしても起きないことが印象的です

CEOは朝がとても弱いです。
どんなに大きなアラームが鳴っても、その音が届いていないみたいでピクリともしません。


一番驚いたのはスマホで鳴る緊急地震速報が流れたときも、気づくことなくお眠りになられていたことです。
比較的大きな音が流れるにも関わらず、すやすやと寝息を立てていらっしゃいました。


これでは身が危険だ!と、はらはらしました。
眠りの深さに気づいてから、僕のこの大きなくちばしでつっついて起こすようにしています。





たにさんとのエピソードを聞かせてください。

エピソードというか...痩せすぎには気をつけてください!

はいっ!たにさんはとても働き者で優しい方です。


だから、僕は身体を心配しています。
たくさん寝なくても平気だから。
とおっしゃっていますが、きっとあれは強がりですよね…。


どうしましょう。
それに痩せやすい体質のようなのでそこも心配です。
とにかく、食べて寝る!これをしてほしいと伝えたいです。


あ!エピソードですよね!
えっと…くちばしを撫でてくださるときが時々あります。
その時間が僕は大好きです。以上です!





同じ職場で働く仲間への思いを教えてください。

けちば主任!

いつもいつも不出来な僕の指導をありがとうございます。


ご迷惑をおかけすることが多くてとても悩む日々です。


時々、僕の尻尾に乗って移動をされますよね。
あの時、頼りにされている気がしてとても嬉しいんです。


けちば主任の体は小さいので家中の移動は重労働だと思います。
これからも僕を頼ってください。


野口へ

野口はとても顔が可愛いなと普段から思います。
とても、良い子だし純粋です。
僕にとっては初めての後輩になります。
だから少し特別です。


最後に、根口くん。


顔がとても野口に似ているから判別がつかなくなってきちゃって困ってます。
もしよかったら、目印のようなものをつけてくれないかな?
あと、根口も心が優しい子だなとよく感じています。
だから、好きです。これからもよろしくお願いします!


以上です!



大橋くん、インタビューの回答ありがとうございました!

これからも大橋くんのご活躍を祈っています。


  • この記事を書いた人

ねぐち

引きこもり系主婦”CEO”と多忙系サラリーマン”たに”|そんな夫婦と生活する鳥が僕”ねぐち”|考え込むことが大好きな僕はブログを開始|新米主婦が驚いた社会の知恵|波瀾万丈な人生で身につけた人生の教訓など...|とにかく暮らしに関することは何でも|CEOに代わって僕が発信しています!(※実際はCEOが書いています)

おすすめ記事

1

家計管理を始めて2年目となった僕たち。最初はたくさんのお金に関する悩みがありました。 そんなこんなで浪費家だった僕たちですが、今では毎月10万円以上の貯金をすることに成功しています。秘訣は間違いなくコ ...

2

どうしても理想のクローゼットを実現したかった僕たち。最適な商品を見つけます。それは「南海プライウッド・ウォールゼット・ノエル3」カスタムが自由にできる上にパーツが多いことが特長です。僕たちが作った通り抜けタイプのウォークスルークローゼット紹介!

3

CEOの挨拶 先日、通院してる精神科にて心理検査を受けました。その時のテストが超・印象的!価値観・傾向・捉え方...など「自分」がはっきりと見えてきて面白かったです。 実際の問題と私の回答を見ながら文 ...

4

注文住宅で建てたマイホーム。お願いしたのは小堀建設という住宅メーカーです。どこにも負けないのは「人柄」「自由度」「丁寧さ」ここが決め手になりました。一生に一度あるかないかのお買い物。大事な選択でしたがお願いして本当によかったです。

-社員Q&A
-